小さい部品の切削加工専門メーカー・斉田製作所
弊社は小さい金属部品・パーツの切削加工専門メーカーとして、また切削部品製造のプロとして、 機械を使う立場で独自開発した世界で唯一のマイコン制御のカム式自動旋盤を使って、 真鍮製の切削部品の安定した品質と低価格、コスト削減でお役に立ちたいですし、 精度の高い小物ねじ部品製作でも、きっとお役に立ちます。 有限会社 斉田製作所
〒197-0831 東京都あきる野市下代継292
TEL : 0120-496-001
FAX : 0120-496-003
前のページに戻る

特注品の図面は?

 部品図面には設計者の意図が盛り込まれていますので、小さい部品の切削加工専門メーカーの弊社としても、部品図面があった方が部品の製作する立場からとっても助かります。
 そして、部品図面の変更履歴などからは過去に生じた問題などの経緯が判り、部品をしっかりと作りこむ上での貴重な資料となります。

 しかし、お客様でものづくりをしていく上では、必ずしも 「図面→試作」 の順序が取れるとは、限りませんので、 部品図面を書く前のラフスケッチ等があれば、お客様のご要望をお聞きしながら、弊社でその部品の加工図面を作成いたします。

 また、部品の現物を送って頂きましても、それに基づき弊社で部品図面を作成することも可能です。

 ただし、部品の寸法に 「加工公差」 を設定するためには、お客様に必要な仕様をお聞きすることがありますので、ご協力をお願いいたします。

 この様に弊社で部品図面を作る時、貴社での図面検討に一刻を争う(5分以内に見たい)ような場合には、弊社において手書きの部品図面をFAX送信して対応する事も可能でございます。
 お申し付け下さい。


 CADで作成した部品図面は、基本的にはpdfファイルに変換してメール添付でお送りしますが、FAXでの送信も可能です。
 またご要望があれば、DXFファイル形式でメール添付も可能です。

 弊社のCADは、EXPERT-CAD(エクスパート・キャド)を使っています。この形式でしたら情報の欠落も無くお送り可能です。


前のページに戻る
  お問い合わせは、こちら