小さい部品の切削加工専門メーカー・斉田製作所
弊社は小さい金属部品・パーツの切削加工専門メーカーとして、また切削部品製造のプロとして、 機械を使う立場で独自開発した世界で唯一のマイコン制御のカム式自動旋盤を使って、 真鍮製の切削部品の安定した品質と低価格、コスト削減でお役に立ちたいですし、 精度の高い小物ねじ部品製作でも、きっとお役に立ちます。 有限会社 斉田製作所
〒197-0831 東京都あきる野市下代継292
TEL : 0120-496-001
FAX : 0120-496-003
前のページに戻る

寸法精度

 切削加工では、寸法精度が、高い。・・・ 長所
 塑性加工では、寸法精度が、低い。・・・ 短所

 上記の寸法精度については、切削加工と塑性加工とを比較した場合です。

 弊社での、マイコン制御のカム式自動旋盤で作る切削加工部品の、寸法精度について述べます。
 外径の精度は、普通級で0.04mmで、精密級で0.02mm、極精密級で0.01mmです。
 長手の精度は、普通級で0.04mmで、精密級で0.02mm、極精密級で0.01mmです。

 切削加工に較べて、塑性加工の精度が低い事は間違いないですが、では、どの位の精度かは定かでは有りませんので、ここでは具体的な数値は控えさせて頂きます。

 

前のページに戻る
  お問い合わせは、こちら