小さい部品の切削加工専門メーカー・斉田製作所
弊社は小さい金属部品・パーツの切削加工専門メーカーとして、また切削部品製造のプロとして、 機械を使う立場で独自開発した世界で唯一のマイコン制御のカム式自動旋盤を使って、 真鍮製の切削部品の安定した品質と低価格、コスト削減でお役に立ちたいですし、 精度の高い小物ねじ部品製作でも、きっとお役に立ちます。 有限会社 斉田製作所
〒197-0831 東京都あきる野市下代継292
TEL : 0120-496-001
FAX : 0120-496-003
前のページに戻る

マイコン制御のカム式自動旋盤の長所と短所

マイコン制御のカム式自動旋盤 とは、

    マイコン制御の自動旋盤
  • マイコン(マイクロ・コンピューター)で、カム軸の駆動と主軸の駆動を制御するカム式自動旋盤です。
  • カム式自動旋盤の良い所を残しつつ、NC式自動旋盤の良い所を取り入れ、さらにカム式自動旋盤の短所を補うものです。
  • より詳しくは、マイコン制御のカム式自動旋盤をクリックして、ご覧下さい。

マイコン制御のカム式自動旋盤長所短所

 --- 長所 ---

  • 基本的な構造はカム式自動旋盤ですので、簡単な部品は加工時間が短く、より安い部品の供給が可能となる要素の一つです。(1個の生産時間が 1.5秒〜)
  • 主軸の回転数を、加工工程に最適な回転数に自由に設定可能です。結果として、加工時間がさらに短くなり、これも安い部品の供給が可能となる要素の一つです。
  • カム軸の回転する速さを、切削工程も、非切削工程も、自由な速さ・最適な速さに設定可能です。結果として、加工時間がさらに短くなり、これも安い部品の供給が可能となる要素の一つです。
  • 機構上スプリングで戻る箇所を、コンピューターで戻ったことを確認をすることで、安全・安心・精度の高い部品の製作ができます。
  • 製品をピックアップ装置(ツマミ)でピックアップするので、小さい製品では切り粉との分別が出来て、製品の回収率が高くなり、これも安い部品の供給が可能となる要素の一つです。

 --- 短所 ---

  • 極端に小さい製品では、ピックアップ装置(ツマミ)のセッティングに時間が掛かります。
  • このような製品のピックアップ装置(ツマミ)も、セッティングに時間の掛からない方式に改造して行く予定です。

 

前のページに戻る
  お問い合わせは、こちら